fc2ブログ
虚偽の仮面を剥ぎ取ろうぜ 日本に生まれた幸せに感謝し、植村花菜さんを応援しつつ、Perfume現象ど真ん中な日々です

空母いぶき
[No.268] 2019-06-08 Sat 23:27
押井守好き、パト2好きなら期待せずにはいられなかったハズ。

だがしかし、

見終わって、いや観ている途中、いや始まって間もなく、

“どうしてこうなった”

そんな思いが頭の中を駆け巡り、なんだか物語に入り込めなかった。

ちなみに、封切り前の騒動、現総理を揶揄したとかしないとかについては、

映画を観もせず騒いだ連中がアホだったと思う。

そんな事はさておき、個人的な感想は以下の通りである。

①とにかくテンポが悪い。

戦闘中の、一刻を争う緊迫感とか緊張感とか、そういうものがチョイチョイ分断されるのだ。
会話が呑気に過ぎる。
現代の戦闘とはこんなに悠長なのだろうか?

②とにかく演技がクサイ。

どうして日本の役者の演技はこうも不自然なのだろか。
上手い下手、ということではなく、ハリウッド的というか舞台的というか、
そういう暑苦しい演技を日本人が日本語でやると本当に嘘くさく感じる。
そのせいで、
“この一発が日本の、世界の未来を変えてしまうかもしれない”
“一人も死なせない、殺したくない、敵国兵士も鬼畜ではない同じ人間”
そういったギリギリの選択、心の葛藤の表現がイマイチに感じてしまう。

③ギャクが滑ってる。

というか、それ必要?ってのが多すぎる。

④コンビニのシーン
やりたい事は分かる。
代表的なブラック職場、でもそこで懸命に生活している、市井の人たちの代表。
そしてクリスマスカードに書かれたメッセージ。
ちょっと演出としてはベタかなぁと思う。

⑤とにかく鑑賞後の印象が薄い。

言いたい事は分かる。分かるのだが、
日本人とって、先送りし続けてきた、この重大なテーマ、問題に関して
“お前ならどうするのか、どう考えるのか、どう行動するのか?”
といった観客への強烈なメッセージや主張の伝え方に一ひねり欲しかった。
少なくとも自分にはそう感じた。

⑥CGは頑張った。だけど

ハリウッドや中国資本と比較してはかわいそうだろう。
だが、予算と時間の制約が有るにせよ、CGシーン(戦闘シーン)が少なすぎやしないだろうか。

以上纏めると、誰かが書いていた“シンゴジの劣化版”という評価に一票というところ。

戦後日本という難問に挑んだ意欲作

素材的に期待が大きかっただけに実にオシイ。
スポンサーサイト



別窓 | 映画 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
POLO足回りリフレッシュ作戦④
[No.267] 2019-05-11 Sat 12:28


P3310243.jpg

P3310241.jpg

POLOのショック&マウント関係(全部SACHS製)のリフレッシュがようやく完了

やっぱり足回りがシャキッとすると新車なみ 

とは言わないけれど、本来の乗り味が戻ったのではないだろうか(新車の状態知らないけど)

段差乗り越えた時の収束が速く、フラツキも少なくなって、快適です

中古車買ったらショック関係一新するベキ、いや必須といっていいのではないかな

さて新緑の季節、何処へ出かけようか
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
POLO足回りリフレッシュ作戦③
[No.266] 2019-03-09 Sat 10:17
ブッシュも当然劣化しているハズ
 
値段も大したことないので念のためポチっておきます。

欧州車アフターパーツの定番MEYLE製


別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
POLO足回りリフレッシュ作戦②
[No.265] 2019-03-02 Sat 18:40
SACHSショックアブソーバー入荷!



注文した時はメーカー欠品で納期未定という連絡があったのだけれど

一週間で届くとは嬉しい誤算である

平野タイヤさんありがとう

では早速開梱してみよう

P3020230.jpg

おお、何という地味さ加減

だがそれでイイのだ

ほんじゃ製造国をみてみようか

フロントショkック     =トルコ製
リアショック        =スペイン製

ドイツ製じゃないのね
やっぱりパーツ類は人件費が安めの所で作っているようです
というか、そもそも車自体が南アフリカ製だった

とにかく予想以上に早く入荷したので持ち込むショップを探さねば




別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
POLO足回りリフレッシュ作戦①
[No.264] 2019-03-01 Fri 22:27
中古で買ったポロ6R君も走行距離が7万Kmを超えた訳であるが
最近、なんだか乗り心地が悪い、そう気持ワルイのだ
ふわふわ、グラグラ、横揺れにピッチング
乗っていて非常に疲れる
高速道路は特に疲れる
タイヤの接地感が弱い
というか完全にタイヤ浮いてるだろコレ
こんなんじゃドライブが全然楽しくない
怖くてスピードが出せないし、ハッキリ言って危険ですらある
原因は恐らく、いや間違いなくショックアブソーバーのヘタリだろう
という事で
足回りのリフレッシュを計画
みんカラのレビューを読み漁り
あれやこれやと思い悩み
結果選び抜いた候補は純正と同じザックスか、ビルシュタインのリプレイスショック(普通)
ローダウンスプリングも考えたが、そもそもそういう車じゃないし、バランス悪化も懸念されるので見送り
さらに検討に検討を重ねた結果、ザックスの純正リプレイスに決定(結局これかよ)
どうせなのでアッパーマウントとバンプラバーも一新
ネットで探した結果、平野タイヤさんが安かったので直ぐ発注し納品待ち
春のドライブシーズンまでに間に合わせたいのだが
まさかドイツ本国取り寄せとかじゃないよね
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 虚偽の仮面を剥ぎ取ろうぜ | NEXT

ブログ内検索